VirtualBox拡張機能のインストール手順【Extension Pack】

VirtualBoxのインストールから引き続き、拡張機能(Extension Pack)のインストール方法を解説します。作業時間は5分程度です。

Extension Packをインストールすることで、VirtualBoxに次の機能が追加されます。

  • USBデバイスが使用可能になる。
  • リモートデスクトップ(遠隔操作)が使用可能になる。
  • ディスクの暗号化が使用可能になる。
  • NVMe、PXE(Preboot Execution Environment)ブートのサポート

なお、VirtualBoxはフリーソフトとして無償で利用することができますが、
Extension Packは個人利用、教育目的の利用、または評価の場合に限り無償で使用することができ、商用目的の使用はできません。
詳細は、インストール時に表示されるライセンスをご確認ください。

目次

VirtualBoxについて

Oracle VM VirtualBox(オラクル ブイエム バーチャルボックス)は、PC上に仮想のPC環境を構築して他のOSをインストールすることができるフリーソフトです。

たとえばWindows上で、Linuxを使用したり、Mac上でWindowsを使用したり等、一つのPC上で複数のOSを起動することができます。

VirtualBox本体をまだインストールしていない場合は、次の記事を参考にインストールしてください。
作業時間は20分程度です。

あわせて読みたい
【初心者向け】VirtualBoxのインストール手順【仮想マシン】 Windows PCにVirtualBoxをインストールする手順を解説します。 Oracle VM VirtualBox(オラクル ブイエム バーチャルボックス)は、PC上に仮想のPC環境を構築して他のOSを...

VirtualBox Extension Packインストール手順

インストーラのダウンロード

下記のボタンを押し、VirtualBoxのダウンロードページにアクセスします。

VirtualBox *.*.** Oracle VM VirtualBox Extension Packの[All supported platforms]を押し、インストーラのダウンロードを行います。

ダウンロードページ

インストール

ダウンロードしたインストーラを実行します。

インストーラ アイコン

VirtualBoxが起動し、Extension Packのインストール画面が表示されます。
注意書きを確認し、[インストール]ボタンを押します。

VirtualBoxライセンスが表示されます。
一番下までスクロールすることでボタンを押せるようになります。
[同意します]ボタンを押すとインストールが開始されます。

次の画面が表示されたらインストールは完了です。
おつかれさまでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる